日本酒は生き物です。酒造りの世界でも「酒造りは『生き物の世話』と同じ」と言われてるほど。


日本酒は米と水からできますが、米は農産物で、生き物で、気候は毎年変動があります。

なので同じ銘柄でも、毎年100%全く同じ日本酒を生み出すというのは、ほぼ不可能に近いのです。


特に設備が十分でない小さい蔵元は尚更です。


極力、毎年近い味わいを目指していますが、若干の変化もございます。


その年の味わいの変化も一緒に、お楽しみいただけると幸いです。